メニュー 閉じる
previous arrow
next arrow
Slider

ニュース


研究室紹介

疾患(病気)を持つ患者さん、高齢者や障害者を持つ人々をサポートする臨床医療技術、生活支援・福祉技術など、幅広い領域におよび研究を展開しています。
森 晃教授
和多田 雅哉教授
疾病の早期発見に向けた本人も気づかない健康モニタリング技術と、ストレス社会人のための医療技術。
京相 雅樹教授
島谷 祐一准教授
裁縫技術を用いた非接触電力伝送の研究、立体音響に関する研究、ディジタルオーディオ信号の歪みに関する研究、統計的性質を用いた信号解析の研究などを行っています。
桐生 昭吾教授
人体は脳は、心電図等でメッセージを発し続けています。
それらメッセージから快適さ・心地よさを知り、身近な工業製品の研究・開発に結びつけることを目指します。
桃沢 愛准教授
本研究室では再生医療や、細胞工学、分子生物学の技術を基本とし、電気生理学などとの組み合わせによる研究を行っており、それらの医療応用における細胞・生体に対しての影響を主に検討しています。具体的には、生体肝移植に用いることが可能な肝細胞の再生技術や、その組織構築に関する研究、また、鍼治療に関する研究などをテーマとし、医・理・工学を結ぶ、架け橋となるような研究を行っています。
小林 千尋講師

PAGE TOP