• 東京都市大学
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 都市大グループ

学科案内

卒業後の進路

以下の進路が予想されます

本学科の専門性から医用機器の開発やその関連企業、あるいは医療機関が進路としてあげられます。また本学科は、健康な人々をも対象とした医工学の知識と技術を培っています。今日の社会では、日常生活におけるストレスの軽減、快適性や安全性がますます重要視され始めていることから、医学と工学を学んだ本学生には電気機器メーカ、自動車メーカなど一般企業への就職も有力です。本学科は広範囲の専門知識を学ぶ学際領域であるため学習期間を学部卒業後にも延ばすことで、さらに充実した知識と技術が得られます。従って大学院も重要な進路の1つとなります。また学部卒業後それぞれ専門の他校で学ぶことで、臨床工学士など国家資格を得ることも可能です。以上より具体的には以下のような種々の進路があげられます。

電気機器、ロボット産業、精密機器、自動車産業、音響映像機器、医療福祉機器、医療機関、健康産業、環境産業、電子デバイス産業、教育産業、エンターテイメント産業、情報産業、教職(理科、数学)、公務員、大学院、など。