• 東京都市大学
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 都市大グループ

ニュース

2017年09月25日

工学研究科 生体医工学専攻 田中莉沙子さんが生体医工学シンポジウム2017ポスターアワードを受賞

9月15日(金),16日(土)に信州大学繊維学部 (上田キャンパス)で開催された生体医工学シンポジウム2017内のポスターセッションにて,知覚システム工学研究室(平田孝道教授、小林千尋講師)の大学院生(修士1年):田中莉沙子さんがポスターアワードの表彰を受けました.
講演タイトルは、「プラズマ照射による火傷部位の治癒メカニズム解明を目的とした酸化ストレス測定」であり,プラズマ照射による火傷の治癒促進に重要な役割を果たしている酸化ストレスの評価についての研究です.
尚,この研究の一部は,文部科学省科学研究費補助金新学術領域研究(研究領域提案型)「プラズマによる細胞/組織の活性化・改質及び再生医療への応用展開」(平成24年度~平成28年度,研究代表者:平田孝道)の研究の一環として得られたものです.